競馬のラクガキ

競馬は、人生を豊かにする素晴らしい浪漫である。

MENU

東京スポーツ杯2歳ステークス《G3》の本命馬について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

目次

 

 

実は、本当の話・・・・。

 

未だに風邪を引いています。( ;∀;)

 

ラクガキは、昔から体がデカい割に虚弱体質なのです。

 

ちょっとした風邪でも、学校を休んだりしていました。

 

大人になっても変わりません。

 

たぶん、先週の競馬で負けすぎたことが原因なのでしょう(*_*;

 

まさに、

 

病は気から

 

ですね。

 

皆さんも、体調を崩しやすい時期になりましたので、お体にお気をつけください。

 

さて、余談はさておき、早速本題へ。

 

今回は、東スポ杯2歳ステークスの予想を性懲りもなくやってみました。

どうぞ、最後までお付き合いください。<(_ _)>

 

東京スポーツ杯2歳ステークスについて

 

予想オッズ

f:id:rakugaki_keiba2040:20191114162933p:plain

8頭立ての小頭数レース。

荒れるか荒れないか、正直予想なんてつかないけど、1番人気のラインベックってそんなに強いんか????(=_=)

 

そんなことを考えていたら、どの馬も強く思えてきて、なおさら難解にさせるだけ・・・・。

 

しかし、新馬戦のレースからラインベックの強さに疑問があった・・。

 

 

でも、アッサリ勝利(*_*;

 

今回も、やっぱり強かった~~~~(*_*;で終わるのかな??

 

f:id:rakugaki_keiba2040:20191114164419j:image

f:id:rakugaki_keiba2040:20191114164422j:image

 昨年の同レース結果

 

8番人気のニシノデイジーが1着に。

 

こんな馬券を一度でいいから当ててみたいですよね。

 

人気馬が飛んだ時の配当はウマシ(=゚ω゚)ノ

 

でも、2年前と3年前は固い決着なのですがね(*´σー`)エヘヘ

 

本命馬の考察

 1番人気のラインベックで決まればそれはそれで仕方がないかもしれないけど、ラクガキはそこまで強い馬だと思ったことは1度もない。(個人の主観ですが)

だったら、1番人気以外の馬を本命にしようじゃないか( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

という算段ですが、ラクガキの本命馬は、下のブログランキングにて公開しています。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

 

 

2番人気じゃねーかよ\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 

 

って思われても仕方ありませんよね。

 

でも、1番人気のラインベックが飛んで2、3着に穴馬が飛び込んでくれば、小頭数でもかなりの配当になりそうです。

 

タラレバの話ですが、軸は、この馬を推奨します。

 

その推奨理由は、

・川田騎手

f:id:rakugaki_keiba2040:20191114165720j:image

・馬が高い

f:id:rakugaki_keiba2040:20191114165727j:image

・サウスポーだと思ったから

f:id:rakugaki_keiba2040:20191114165820j:image

 ※一番右側を走る馬が、ラクガキの本命馬。

 

 

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

正直な話、推奨理由で着目してもらいところはたったの一つ、サウスポーだと思ったから。

新馬戦で阪神コース右回りの2千メートル (内回り)を勝利。

 

レース映像を見ても、なんとも走りにくそうにしているのが印象的だった。

この馬は、もっと大きなカーブが緩やかなコースの方が合うと思ったし、なにより右回りの走りが窮屈そうで、それなら左回りならこの馬の本来の力を出せそうと感じたから。

そう思うのは、最後の直線で見せた走りが秀逸だった。

きれいなフォームで真っすぐ走れるんですよね。

直線であんなに綺麗に走れるのにコーナーが苦手という、神は二物を与えずなんて諺がありますが、もったいないですよね。

新馬戦から2か月以上が経過したので、その辺の課題については取り組まれていると思いますが、走りをみている限り楽しみな馬に間違いないと思いました。

 

今回、東京の広いコースが得意なのか、左回りが得意なのか、正直未知数なところではありますが、ラクガキは、この馬の秘めた可能性を強く感じたので本命にすることに決めました。

 

まあ、すでに2番人気なんだけどね(*´σー`)エヘヘ

対抗馬について

このレースの対抗馬に挙げるなら、

 

コントレイル

 ムーア騎手

 

この馬強いね。の一言。

まだまだ本気で走っておらず、底を見せるまでは上位評価に信頼がおけるでしょう。

追い出してからの反応がピカイチなので、馬券外に飛ぶことは考えにくい。

 

でも、この馬も、やはり3番人気なんだけどね(*´σー`)エヘヘ

 

 

つまり、固い決着になりそうですね。

 

 

しらんけど。

 

 

ジャパンカップの本命馬について

 

ラクガキの復帰が予想されるジャパンカップの本命馬は、下のブログランキングにて公開しています。

余計な邪念を捨てて、今の段階からこの馬の印は絶対に変えないと心に誓います。

 


人気ブログランキング

 

前走で大敗していたら、本命には推せなかったけど4着ならまだまだ見限れない。

外国人騎手を擁してきた時点で、ここが本番。必ず取りに来るはずだと読んだ。

いざ、勝負(来週だけどね)

 

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

 

 

 

 

以上