競馬のラクガキ

競馬は、人生を豊かにする素晴らしい浪漫である。

MENU

誰でも簡単に競馬で勝ち逃げできる?JRAダイレクトのススメ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:rakugaki_keiba2040:20190930143137p:plain

JRAダイレクト 2019年 収支

 

 

目次

はじめに 

 「JRAダイレクト 画像」の画像検索結果

どうも、ラクガキです。

 

今回、ラクガキがお伝えする競馬のよもやま話は、

 

JRAダイレクト

 

です。

 

 

若干、題名をっている感が否めないですが、つい先月まで回収率が200%を超えていたラクガキの収支が100%を割る前に記事にしておこうと思います笑。

 

このブログを見たあなたにになることがあるかもしれません。

 

どうか最後までお付き合いください。(∀`*ゞ)エヘヘ

 

JRAダイレクトとは

JRAダイレクトで馬券を購入する

JRAダイレクト

競馬に興味はあるけれど競馬場やウインズに行けなかった人や、競馬のために銀行口座を開設するのが面倒だと思っていた人も、JRA指定のクレジットカードを持っていれば、利用登録をするだけで気軽に馬券を買えるようになります。もちろん「WIN5」も購入できます(※地方・海外競馬は購入不可)。

メリットとしては銀行口座に残高がなくても購入できること、デメリットはシステム手数料が掛かり、購入回数や金額に制限があることです。
口座残高を気にせず馬券を買いたい方や、入金手続きが面倒という方にはJRAダイレクトがおすすめです。

即PAT会員またはA-PAT会員であってもJRAダイレクトへの登録は可能です。

会員登録

登録条件
下記のいずれかのクレジットカードを所持し、かつカード会社のインターネットサービスに登録可能であること。
  • JCBカード
  • 三井住友カード
  • UCカード
  • MUFGカード
  • DCカード
  • NICOSカード
  • 楽天カード

※以下の場合は登録不可

  • 登録者が未成年
  • 各カード会社のインターネットサービスに登録できない
  • 「家族カード」「法人カード」「一部の提携カード」等
  • 「クレジットカードの名義」と「クレジットカードの利用代金支払い口座(=払戻金の振込先金融機関口座)の名義」が一致していないカード
登録受付時間
金曜18:30~土曜17:25
土曜19:30~日曜最終レース締切時刻
登録方法
インターネット(パソコン)で申込み
※一部のスマートフォンでも利用可能だが、JRAサポート対象外

購入できる馬券

購入可能な馬券
単勝・複勝・枠連・馬連・ワイド・馬単・3連複・3連単・WIN5
購入方法
インターネット(パソコンのみ)
※一部のスマートフォンでも利用可能だが、JRAサポート対象外
購入可能なレース
中央競馬開催中の全競馬場の全レース

発売時間

土曜の全レース
金曜の18:30~各レース発走時刻5分前
※一部のウインズで「金曜日発売」が行われる日は21:00から発売
日曜の全レース
土曜の19:30~各レース発走時刻5分前
月曜の全レース
日曜の19:30~各レース発走時刻5分前
前日発売
GIレース目黒記念(GII)京阪杯(GIII)
金曜18:30~土曜17:25
※一部のウインズで「金曜日発売」が行われる日は21:00から発売
日曜日のGII・GIIIレース
土曜7:00~土曜17:25
※目黒記念(G2)・京阪杯(G3)を除く
月曜のGII・GIIIレース
土曜19:30~日曜17:25
WIN5
日曜のレース
土曜19:30~WIN5最初のレースの発走時刻10分前
月曜のレース
日曜19:30~WIN5最初のレースの発走時刻10分前
地方競馬
発売なし
海外競馬
発売なし

利用制限、手数料等

システム利用料
100円(税込)/回
購入回数
3回/日
  • 土曜日の3回は「金曜18:30~土曜17:25」
  • 日曜日の3回は「土曜19:30~日曜最終レース締切時刻まで」
購入可能件数
50件/回
最低購入金額
1,000円/回(システム利用料を除く
利用限度額
50,000円/月(システム利用料を含む
支払い回数
1回払い ※「分割払い」「リボルビング払い」は不可

入出金手続き

入金
必要なし。後日、利用金額がクレジット会社より請求される。
出金
節終了後に、JRAよりクレジットカードの利用代金支払い口座に振り込まれる。

払戻金

的中した払戻金は1節分まとめてクレジットカードの利用代金支払い口座に振り込まれる。そのため、払戻金で次のレースの馬券を購入することはできない。

禁止事項

  • 利用者本人以外の馬券購入
  • 他人に頼まれての馬券購入
  • 未成年者の馬券購入
  • 利用者本人以外への名義変更、加入資格の譲渡等
  • 利用資格の貸し借り等

上記の行為が判明した場合は、解約となる。

また、他のアプリケーションとJRAダイレクトを連携させての利用も禁止となっており、投票の成否および投票内容は保証されない。

注意事項

  • クレジットカードの登録は、一人1枚のみ
  • 投票前に出走取消・騎手変更・馬場状態等を確認しよう。
  • 締切10分前より回線が混雑して申込ができない場合があるので注意。
  • 一旦成立した馬券の取消・変更は一切できない。
  • 最後の利用(投票)から6ヶ月間利用しなかった場合は自動的に解約となる

 

www.gift-tahiti.jp

 

メリット

自信のあるレースがあるが、お金がなくて買えないときや、用事などでパットに入れる現金が用意できないときなど、いざというときに役立つ。

 

的中しても、翌週の月曜日以降に払戻金が指定の口座へ入金されること(的中すれば、すぐにでも現金が欲しいですけれど、ギャンブル依存症のラクガキは、これをメリットだと感じています。)

 

利用制限がある。(月に最大5万円まで※システム利用料100円を含む、1日3レースまで)ギャンブル依存症の人には、歯止めになって良いと思います。計画的に馬券購入できますしね。

デメリット

馬券をクレジットカードで購入するもの。つまり、借金

当たれば天国。外れれば、地獄(請求)がれてやってくる。

毎回、馬券を買うたびにシステム利用料100円が必要。

締め切りが、発走の5分前でよく買い遅れる。

 

競馬で負けるあるある

f:id:rakugaki_keiba2040:20190930164613p:plain


勝負レースまで我慢できない。

平場のレースを少額で買い続け、重賞などの勝負レース前にお金がなくなる。

計画的に馬券を買えない。

現金だと、チキってしまう。

自信があったレースまでに資金が枯渇し、「お金があったら、当たってたのにな」と呟きながら帰宅する。

予想は当たっていたのに、馬券が的中しない。

競馬新聞代をケチり、素人勝負で挑む。

つい、「タラレバ」を口にする。

ギャンブル依存症の特徴と傾向

「ギャンブル依存症」の画像検索結果

基本的に、ギャンブルに負けすぎているため、最初は少額で賭ける。

 

チビチビと少額で勝負をしているうちに、資金が少なくなってくる。

 

資金が少なくなると、熱くなり無謀にも一発逆転を狙った勝負にでる。

 

気が付けば酢味噌をつけてご飯をかきこむ日々を過ごすことになる。(ちーーーーん)

 

ギャンブルで負けると取り返そうという気持ちが先行し、借金してでも勝負にでる。

 

運が良ければ、まくれることもあるが、大抵は借金地獄。

 

まさに養分

 

人生を振り返れば、借金を返済するために仕事をしている。

 

常に負けているため、ギャンブルに勝っても贅沢をためらう。

競馬で勝つためには

「競馬で勝つ」の画像検索結果

 

一番上の画像を見てもらえればわかるように。

 

競馬の的中率は、30%前後が適当ではないのでしょうか?

 

つまり、10R勝負したうち、7Rは外す。

 

はたまた、14R連続不的中だとしても、6R連続的中で100%回収したりすることも計算上ありえる。

 

なにが結局言いたいのか?

 

外れることを前提に馬券を買う人はほとんどいないでしょうが、予想が外れてもいい馬券の買い方、買い目の工夫が勝負の行方を左右する重要なポイントとなってくるのだと考えます。

 

一番、的中させやすいのは複勝馬券です。

しかし、穴狙いや人気馬が馬券外に飛ばない限り、妙味を得ることは厳しいです。

1Rに複勝馬券を十万円単位で買うことは、小遣い制のサラリーマンでは難しいでしょうし、リスクを背負う割に配当が少ないように思います。

 

もし、10万円が手元にあるなら、この資金を5R~10Rに分散し、馬券を買うということが、総合的に収支という形でいい結果に表れるのではないでしょうか?

 

10万円の小遣いがあるなら、一生に一度は複勝1点勝負をやってみたいですけど、たった2分で1Rを終えるより、分散した方が、その10万円勝負を楽しめる気がします。

複勝勝負で転がせれば話は別ですけど、精神が耐えられません。

 

競馬で勝つためには、投資だと思って事前に予想したレースの中で、自信度があるレース、妙味度が高いレースなので金額を調整し、暴走しないことが一番大事です。

 

短期的な収支を望むより、長期的な収支を考えた予算運営が出来るか出来ないかで限られた資金で長く競馬を楽しめるコツになるのではないでしょうか?

 

 

まとめ

 「的中率より回収率」の画像検索結果

話が長くなりましたが、JRAダイレクトなら私が考える理論に近づくのではないでしょうか?

 

未来から来た人で競争結果を知っている人以外、予言師でもなければ、スーパー予想家でもなければ、馬券は当たりません。

 

的中率よりも、回収率。

 

よく耳にする言葉ですが、長期的なスタンスで競馬ライフを楽しむうえで、上限金が設定され、かつ一日3回までの馬券購入が制限されているJRAダイレクトを有効活用するのもよくありませんか?

 

一日に賭けるレースと金額を予め決めて1Rごとに馬券を買うのではなく、数レースを一括で馬券購入するというスタンス。

 

もちろん、レースもある程度は絞って、自信度によりますが金額は大きく1R5千円~2万円まで。

 

もし、的中しても払戻金は翌週の平日なので、払戻金で再び別のレースに勝負することはありませんので、「あの時、勝っていたのに。やめておけばよかった」なんて計算がいなことも起こりません。

 

馬券は

 

外したくないし、全て当てたい。そして儲けたい。

 

これがすべての人の願望です。

 

荒れるレースもあれば、固いレースもあるように、勝負事は一定ではありません。

 

 

決して、借金をして馬券が買える方法を伝授しているつもりはありません。

 

月額5万円の小遣い制のサラリーマンなら、JRAダイレクトのみで競馬ライフを楽しめるということを知ってもらいたいのです。

 

うまく利用することが出来れば、馬券の収支は増えるかもしれません。

 

もちろん、ラクガキは回収率100%以上ですよ。(今のところ)

 

 

このブログが良かったと思ったら、応援をお願いしますm(__)m

 


人気ブログランキング

 

 

こちらのブログランキングにも参加しております。応援をお願います。m(__)m


最強競馬ブログランキングへ

 

 

 

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

 

 

以上