競馬のラクガキ

競馬は、人生を豊かにする素晴らしい浪漫である。

MENU

スプリンターズステークス《G1》の最終予想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今週の注目レースのページへ

今週は、あっという間に時間が過ぎたように思います。

 

ブログを毎日更新していると、記事一つ一つの出来不出来で、ブログの閲覧数や収益に変異がここまであるのか(微々たるものですが)と多少の驚きと、新たな発見を見出した長いようで短く感じた1週間でした。

 

今回、的中できるかは断言できませんが、ラクガキなりに頑張って予想をして期待値の高い出走馬7頭を厳選したラクガキセブンを公開します。

 

目次

 枠順発表後のレース展望

本命タワーオブロンドンが、4枠に入ったのでとりあえず一安心しました。

アタマから買いたいところですが、悩ましい。

タワーオブロンドン初制覇へ万全/スプリンターズS

サマースプリントシリーズ覇者のタワーオブロンドン(牡4、藤沢和)は追い切り翌日の26日、美浦の北馬場でハッキングを行った。
前走のセントウルSでは、レコードを記録する激走を見せたが、反動はなさそう。千島助手は「追い切り後もいつもと変わりなく来ている」と順調さをうかがわせた。G1初制覇へ向け、態勢は万全だ。

 

2019年9月26日16時16分
(日刊スポーツ)

 

 

ダノンスマッシュは、1枠とこの馬にとっては絶好位からのスタートとなるでしょう。

上記、2頭が馬券外に飛ぶことは考えにくく、人気通りの固いレース決着となるのではないかとつまらないかもしれませんが、そのように予想しました。

ダノンスマッシュ抜群の出来/スプリンターズS

舌をペロっとするダノンスマッシュ
舌をペロっとするダノンスマッシュ

ダノンスマッシュ(牡4、安田隆)は運動で調整した。安田隆師は「追い切り後も順調で、これで負けたら仕方がないというくらいの出来」と話した。
同師はロードカナロアカレンチャンなど、これまでもスプリント王を手がけてきた。「今なら(その2頭にも)引けを取らないかなと思う」と期待を込めた。

 

2019年9月26日17時55分
(日刊スポーツ)

 

昨日のブログで期待値が急上昇していたミスターメロディですが、もっと内が良かったですが、8枠よりはマシでしょう。枠別の成績も悪くないので力はだせるはず。

ミスターメロディはまるかどうか/スプリンターズS

厩舎周りを運動するミスターメロディ
厩舎周りを運動するミスターメロディ

春秋スプリントG1制覇を狙うミスターメロディ(牡4、藤原英)は26日、運動で調整した。前日の最終追いは芝コースでしまいを鋭く伸ばした。
藤原英師は「追い切り後も順調でいつも通り。休み明けを1度使って上積みはある。はまればいいけど、はまるかどうかですね」と話した。前走・セントウルSは8着。たたき2走目で巻き返しを期す。

 

2019年9月26日18時12分
(日刊スポーツ)

 

リナーテは、前走を高く評価しました。今回、本命と対抗にした馬との力の差は今回の人気の差ほどはないと思うので、斤量が1㎏増えますが、妙味ありですね。

リナーテ初のG1へ態勢は整った/スプリンターズS

運動で調整したリナーテ
運動で調整したリナーテ

リナーテ(牝5、須貝)は運動で調整。中間はしっかり乗り込まれ、初のG1へ態勢は整った。
野本厩務員は「以前はテンションが高かったけど、精神的に成長した。状態もいい。前走みたいな競馬で、今度はちょっと先着したいね」と期待を込めた。前走のキーンランドCは、勝ったダノンスマッシュから0秒1差、2着タワーオブロンドンと鼻差の3着。本番で再び好勝負だ。

 

2019年9月26日18時7分
(日刊スポーツ)

 

セイウンコウセイは、単穴にしようか迷いましたが、連下の評価で印を打ちました。

この馬は、逃げればほぼ連対しているのですね。今回の枠なら、逃げてハナを取りに行くでしょうし、あとは厳しいラップに耐えられるかというところなのですが、近走の成績を見ても過信は禁物だと思いました。ただ、この馬の調教は抜群に良いので人気も低いですから3着までに来てくれるかもしれないと期待を込めました。

 

レッツゴードンキは、調教がいいですね。枠もいいし、あとは休み明けで人気馬相手にどれだけやれるか?ラクガキは岩田騎手が好きなので忖度もあるかもしれませんが一発期待しちゃってます(´∀`*)ウフフ

 

最後に、特注馬のファンタジストですが、厳しい大外枠に入りました。

必ず先行してくるものと信じてはいますが、外々を回らせられるでしょう。

前走の結果から、大いに期待をしていましたが、枠の有利不利に悩まされそうです。

あと、武騎手も後方待機からの上り勝負に持ってきそうな嫌な予感を感じるので、正直、和田騎手の方が信頼できました。

 

消した人気馬

 

 理由は、下のブログのとおりです。

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

 

ラクガキセブン

 

f:id:rakugaki_keiba2040:20190927111851p:plain

◎本命

4枠 8番 タワーオブロンドン ルメール騎手

 

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

 

〇対抗

1枠 2番 ダノンスマッシュ 川田騎手

 

▲単穴

7枠 13番 ミスターメロディ 福永騎手

 

△連下(1)

2枠 4番 リナーテ 三浦騎手

 

△連下(2)

2枠 3番 セイウンコウセイ 幸騎手

 

×穴馬

3枠 5番 レッツゴードンキ 岩田騎手

 

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

 

 

☆特注馬

8枠 16番 ファンタジスト 武騎手

 

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

 

 

参考買い目

枠 連 4-1、7、8〈3点〉

馬連でも馬単でもなく、枠連を選んだ理由については、下のブログランキングで公開

 
人気ブログランキング

 

3連複 ◎‐〇‐▲△△×☆〈5点〉

3連単 ◎→〇→▲△△×☆〈5点〉

 

※現実馬券は、レース当日にこのブログに載せます。

 

1週間をかけて、じっくり考えました。

ラクガキの予想がほんの少しでも「イイネ」と思ったら、ブログランキングの応援をお願います。

 

 


最強競馬ブログランキングへ

 

 

以上