競馬のラクガキ

競馬は、人生を豊かにする素晴らしい浪漫である。

MENU

スプリンターズステークスの枠順発表を前に、怪しい人気馬をピックアップしたところ、期待値が急上昇した馬が1頭浮上したことについて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

http://app.jra-van.jp/pictures/art/A001/f-hr-tp0-190925-201909250000279.jpg

こんばんは。ラクガキです。

 

まずは、御礼から。

 

先日は、ブログを読んでいただいている方のお陰で、大きく収益がアップ(缶ジュース2本を買えない位)しました。☝

 

ありがとうございます。

 

昨日今日と、収益はゼロ円ですけどね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

ブログ収益が、高低差あり過ぎて耳キーーーーーンなるわ!!(# ゚Д゚)

 

茶番はこれでおしまい。

 

さて、これから本題へ。

 

今回も性懲りもなく、怪しい人気馬について考察してみました。

 

※注意 「消せる」とまでは言い切れませんので、あくまで雑談程度のレース展望です。

 

どうぞ、最後までお付き合い下さい。(*- -)(*_ _)ペコリ

 

 

目次

 

怪しい人気馬について

 

怪しい人気馬は?

 

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

 上のブログに書いた通り、このレースは過去10年で1~3番人気の馬が3着以内に2頭以上入着したのが、3回のみ。

さらに、1~3番人気の3頭で固い決着になったのは過去10年で一度もありません。

また、4番人気の馬は過去10年で一度も馬券になっていません。

 

つまり、レース傾向に基づく予想になりますが、毎年人気馬が1頭から2頭以上馬券外に飛んでいるレースで、穴馬の好走が高いのです。

 

言うなれば、1~3番人気の馬から必ずと言っていいほど1頭は馬券に絡むレースといえるでしょう。

 

なので、今回、予想オッズで1~4人気馬の馬から1頭を怪しい人気馬としてピックアップすることにしました。

 

 

 

 

気になるその人気馬とは?????

 

 

 

下のブログランキングにて公開しています。

 

 

 

 
人気ブログランキング

 

 

 

 

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

 

 

 

 

怪しい人気馬の理由

中山巧者について疑問符

本当に中山巧者なのか?

中山成績【3・1・0・0】

ほー。4連対の成績は確かに優秀だが、まだ4走しかしていないのに、「中山巧者」なんて称号はまだ早いよね?

 

時期尚早。アイアムハヤスギル( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

1番人気の時しか走らない?

1番人気の成績

【3・1・1・1】

 

1番人気に推されたときは、素直に上位評価できる。

f:id:rakugaki_keiba2040:20190926162310p:plain

しかし、2番人気では

【2・0・0・4】

ピンかパーかという成績。これでは軸には出来ませんよね?

 

次いで、3番人気になったことはないのでデータ外。

 

4番人気以降は、【1・0・0・3】

ほとんど、パーですね。

人気がない場合は、穴馬として期待できません。

 

以上のとおり、モズスーパーフレアが1番人気に推された場合は、素直に買いでいいといえるでしょう。

しかし、1番人気以外の場合は、ピンかパーかの期待値。

 

今回、「一発を狙って」なんてギャンブラーがいれば頭から買うことをおススメします。

 

1200m適性は?ありか、なしか

この馬は、1200mと1400mのみの戦績。

1200mの成績は【6・1・1・4】

1400mの成績は【0・0・0・4】

1200mが得意なのか?と聞かれれば「1400mよりは得意です」と答えられる程度の戦績。

いずれにせよ、ピンかパーかの成績にかわりはなく、1番人気に支持されていない時点でこの馬を本命にすることは、ドツボにはまるような予感しかない。

 

馬体重について精神不安定ではないのか心配

この馬は、前走の北九州記念において約5か月の休み明け、馬体重プラス26㎏のコンディションで出走し、4着に入選。

いくら、休み明けの叩きとはいえ、馬体重が増えすぎてはいないですか?(馬のことをラクガキは言えませんが(笑))

もしかして、情緒不安定だったり、カイバを食べ始めたらとやめられない止まらないかっぱエビせん状態に陥っているのか?

今回のレースに合わせて、馬体重を絞って状態を上げてくるではあろうけど、関西からの長距離輸送もこの精神状態では不安です。

なにより、前走の馬体重が506㎏。

この馬が3着以内に好走する馬体重は、

【468㎏~488㎏】

f:id:rakugaki_keiba2040:20190926172413p:plain

馬体重を好走条件に取り入れた傾向分析によると、

前走の馬体重506㎏から最低でも488㎏まで減量しないといけない。

その差、マイナス18キログラム。

 

馬からしたらなんて日だ。(# ゚Д゚)

 

馬体重の高低差あり過ぎて腹がどーーーんと鳴るわ(本日、類似が2回目)

 

試合前のボクサーみたいな馬だ…。

前走から約1か月半で、綺麗に無理なく痩せられたかなんて、ダイエットCMみたいに馬体重を気にしなければいけない馬を軸には出来ない…。

 

この馬を台座の上にのせてクルクル回したらどうだろう?

これは笑えないな(゚д゚)(。_。)ウン 素直にごめんなさい。

モズスーパーフレア10キロ減量/スプリンターズS

松若騎手を背に坂路で単走追いし、抜群のスピードを見せたモズスーパーフレア(撮影・白石智彦)
松若騎手を背に坂路で単走追いし、抜群のスピードを見せたモズスーパーフレア(撮影・白石智彦)

<スプリンターズS:追い切り>
スプリンターズSでG1初制覇を目指すモズスーパーフレア(牝4、音無)は松若騎手を背に、坂路で単走追い。馬なりながら抜群のスピードを見せた。
音無師は「先週に坂路で(4ハロン)49秒台を出したので、今日は馬なりだったが、前半にひかえた分、ゴール前の動きは良かった」と満足げだった。前走の北九州記念はプラス26キロと体に余裕があり4着に終わった。「今度は10キロ程度は減っていると思う」と仕上がりは進んでいる。今春、オーシャンSを圧勝したように中山は得意。チャンス十分か。

 

2019年9月25日14時56分
(日刊スポーツ)

 ベストコンディションには、あと8キロ減らさないと…。

 

なんて、体重の話ばかりするの嫌や(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 
モズスーパーフレアの騎手別成績

鞍上には期待できるのか?

この馬には、かつて以下の騎手が騎乗した。

ルメール騎手【1・0・0・0】

丸山騎手【0・0・0・1】

武豊騎手【2・0・0・1】

中谷騎手【1・0・0・1】

北村騎手【1・1・1・0】

和田騎手【0・0・0・1】

 

それでは、今回この馬に騎乗する

 

松若騎手の騎乗成績はいかが?

【1・0・0・4】

 

今回で、6度目の騎乗機会になるので騎乗数はトップ。

とても乗りなれている成績には思えない。

しかも、1勝したレースは、新馬戦です。

以前書いたブログにも書きましたが、この馬に武騎手や北村騎手が騎乗するのであれば期待値はあがります。

なので、「この馬が3番人気になるなんて過度に評価され過ぎている。」あるいは、「この馬を3番人気でおいしいオッズ」だと考える人もいるでしょう。

ラクガキは、前者です。ァィ(。・Д・)ゞ

 

松若騎手の騎乗成績を精査してみた

松若騎手の今年と累計の騎乗成績。

頑張ってるね(゚д゚)(。_。)ウン

f:id:rakugaki_keiba2040:20190926165907p:plain

松若騎手の距離別成績

芝の短距離は得意ですね。特に、1200m。ええ成績や(゚д゚)(。_。)ウン

f:id:rakugaki_keiba2040:20190926165955p:plain

松若騎手の競馬場別成績

 

中山競馬場における騎乗数

 

なんとゼロー♬

 

f:id:rakugaki_keiba2040:20190926170108p:plain

松若騎手の中山成績(累計)

一見、パーセンテージで見ると、そこそこの成績のように見えなくもないが…、

 

【1・0・3・10】

なんと、中山競馬場における騎乗数が合計13回。

※ダートを除く

f:id:rakugaki_keiba2040:20190926170214p:plain

これでG1が取れるといいですね。

というより、これでとれると思いますか?



レース傾向、分析に基づく消去データ

 

まだまだ行きますよ(^^♪

前走、北九州記念組の本レースにおける騎乗成績

 

【0・0・0・9】

該当馬

・モズスーパーフレア 同レース4着

・アレスバローズ   同レース6着

・ディアンドル    同レース2着

北九州記念組のデータしては少ないので、完全な消去データとまではいえませんが、もともと、キーンランドカップから流れてきた馬が多い(相手が強いため)、このためレースメンバーレベルが低くなり、レースレベルも低いことが理由に挙げられる。

9番人気で北九州記念の勝利したダイメイプリンセスも、セントウルステークスでは6着だった。

 

ラクガキは、北九州記念組を消します。

 

ご清聴ありがとうございました。

期待値が急上昇した馬

 

以上のとおり、モズスーパーフレアは消しで行きます。

 

となると、必然的に評価が急上昇する1頭がいます。

 

その馬は、???

 

下のブログランキングにおいて公開します。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

明日は、お楽しみの枠順発表ですね。

先にお話しした、この馬が、内枠に入れば対抗評価する予定。

 

期待していいはず。(あくまで私見です。)

 

以上