競馬のラクガキ

競馬は、人生を豊かにする素晴らしい浪漫である。

MENU

神戸新聞杯《G2》の最終予想 【お知らせ】プレゼント企画が中止になるかもしれません

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

f:id:rakugaki_keiba2040:20190920170324p:plain

JRAサイトからの引用

目次

 

 

こんばんは。

 

ラクガキです。

 

まずは、皆様へ感謝の一言から。(´∀`*)ウフフ

 

 

 

やっと、やっと初めての払い戻し?

 

グーグルとの本格的なながーーーーーい、お付き合い?の始まりです。

 

こうして、この様なご報告が出来るのは、当ブログに遊びに来てくれる皆々様や、フォロワーの皆様のおかげです。

 

感謝しかありません。( ;∀;)

 

ありがとうございます。

【お知らせ】

プレゼント企画の中止のおそれについてご連絡

 

そんな、感謝の気持ちを少しでも形に表そうと、考えついたプレゼント企画ですが、いまのところ応募者は1名のみ…。

 

ミニゼッケンが欲しいか欲しくないかというより、個人情報を知られたくないのでしょうか?

 

やはり、アマゾンギフトカードなどの電子マネーなら応募があったのかもしれませんね。(そんなのつまんねーよ😢)

 

なので、このまま1名の応募者にプレゼントすることになるだろうなと思っていた矢先に日曜日の現地観戦に暗雲が…。

 

今週の日曜日はお楽しみの阪神競馬場で行われる神戸新聞杯を現地観戦するはずだったのに…。

 

 

 

ぶっちゃけ、小学校の運動会なんて…(口が裂けても言えない)

阪神競馬場 ラウンジ席のキャンセルに関して

 

本当は、阪神競馬場へ行きたい。

 

いつ以来、現場へ行っていないだろうか…。

 

まだ未定ですが、おそらく、日曜日に運動会が開催されると思われます。

 

 

楽しみしていたのにショックです。

 

つきましては、せっかく予約が取れた阪神競馬場のラウンジ席をキャンセルする可能性が高いです。

f:id:rakugaki_keiba2040:20190920182418j:image

 

前日の17時までにキャンセルの手続きで、料金20パーセント取られるそうです。

キャンセルの席の予約は、前日の20時までだそうです。

 

ラクガキがキャンセルすることになったら、前日の17時までにキャンセルをしないと全額支払いだそうです。

 今日、小学校から運動会の延期連絡がきたのが14時ころなので、明後日、運動会が開催されることになれば、指定席の予約を取り消す時間は、

 
人気ブログランキング

 一応、ネタもないので、上のブログランキングにて公開します。

 

それでも、明日がフリーになったので、土曜開催に行ってこようかな?(*´σー`)エヘヘ

 

神戸新聞杯の最終予想

ながーーーーーい前置きになりましたが、ここから本題に入ります。

 

 

今日は、待ちに待った金曜日。

 

明日はJRAですよ。競馬ですよ。🎶

 

では、早速ラクガキセブンといいたいところですが、残念なことに3頭が出走を回避して8頭立てになりました。

 

下の画像のとおり、今回は頭数も少なく、2頭は当初の予想から「消し」だったの、でラクガキシックスで印を公開します。

 

神戸新聞杯のラクガキシックス

f:id:rakugaki_keiba2040:20190920170233p:plain

 印馬の考察などは下のブログを参照。

www.xn--u9jwgdg30a5530bo6xb.com

本命

5番 ヴェロックス 川田将雅騎手

 

この馬の目標は、菊花賞。

 

過去菊花賞で連対している

2018年 エタリオウ 神戸新聞杯2着→菊花賞2着

2017年 キセキ   神戸新聞杯2着→菊花賞1着

2016年 サトノダイヤモンド 神戸新聞杯1着→菊花賞1着

2015年 リアルスティール 神戸新聞杯2着→菊花賞2着

2014年 サウンズオブアース 神戸新聞杯2着→菊花賞2着

2013年 エピファネイア 神戸新聞杯1着→菊花賞1着

2012年 ゴールドシップ 神戸新聞杯1着→菊花賞1着

2011年 オルフェーブル 神戸新聞杯1着→菊花賞1着

2010年 ローズキングダム 神戸新聞杯1着→l菊花賞2着

ここまで、続いているんです。

よって、菊花賞目標イコール神戸新聞杯という構図が出来上がります。

このレース、この馬が勝ち負けすると信じています。

そして、本番(菊花賞)も。

<神戸新聞杯:追い切り>
春2冠惜敗のヴェロックス(牡、中内田)は栗東で追い切られ、単走で余力を残してCウッド6ハロン83秒0-12秒3。ラスト1ハロンで軽く促されると四肢を伸ばし、余力をたっぷり残してフィニッシュした。
手綱をとった川田騎手は「順調に夏を越せたみたいで、いい雰囲気。休み明けの感じはありますが、ここを使って本番へ向かっていくので、サートゥルナーリアとどれだけの競馬ができるかですね」と合格点をつけた。秋の目標は菊花賞制覇。皐月賞馬の動向は流動的だが、悲願の戴冠を目指す秋の初戦として、これ以上ない相手に立ち向かう。

 

2019年9月19日16時34分
(日刊スポーツ)

 

 

 

 

対抗

8番 ワールドプレミア 武豊騎手

 

長期休み明けは心配だけど、サートゥルナーリアに先着する可能性が最も高い馬だと考えている。

武豊騎手というだけで、ラクガキは敬遠してしまいそうですが、武豊騎手は最近好調ですしね。

この馬も、菊花賞が目標なら勝機はあるとみた。

◎22日(日)阪神競馬場で行われる第67回神戸新聞杯(GII)に出走を予定しているワールドプレミア(牡3、友道)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

○ワールドプレミアについて、友道康夫調教師

・デビューの頃からソエに悩まされていたので(前走の若葉ステークスの時は)気にはしていましたが競馬に行くと頑張ってくれて、あと少しでした。惜しい結果でした。

・(その後は)ソエを気にしていたのでダービー路線は諦めてすぐに北海道に(放牧に)出して休養しました。ソエの方も良くなって身体も一回りぐらい大きくなって大人の体になって戻ってきました。

・一週前二週前と藤岡康太騎手に乗ってもらい馬場(CW)でしっかりやりました。二回続けてしっかり追ったことで本来の動きに戻ってきたなという感じがあります。

・(最終追い切りは)本番の武豊騎手に乗ってもらいました。久しぶりに乗ってもらい感触を確かめてもらいました。いい感じで動いていました。

・元々どっしりとした馬なので(精神面は)あまり変わっていません。ただ走り出すと以前に比べて前向きさが出てきたことと馬場入りで落ち着きが出て、より大人の競走馬になってきた印象があります。

・競馬に行ってムキにならないので今回の神戸新聞杯の2400mとか次に予定している菊花賞とか距離が伸びて持ち味を出してくれると思います。ただこの阪神開催は時計が速いので、その勝負になった時に若干心配です。でも良い競馬ができる舞台だと思っています。

・いつも先行する馬ではありませんが3コーナーでズブい面を見せます。その点は騎手がわかってくれているので、3コーナーあたりから進出して最後まで頑張って欲しいですね。

・春はクラシックに出走できませんでしたがなんとか最後の一冠目指して頑張っていきたいので応援よろしくお願いします。

〔取材:檜川彰人〕

 

2019年9月19日15時4分
(ラジオNIKKEI)

 

 

単穴

3番 サートゥルナーリア ルメール騎手

 

内心、ヴェロックスを負かしてしまうのではないか、一抹の不安があるにはある。

しかし、この馬の本番は菊花賞ではないという他の馬とのベクトルが相違する点でワールドプレミアより評価を下げた。

 

調教の動きを見ていても動きはすこぶる快調なのが素人目でもわかる。

ルメール騎手が騎乗することも、この馬にプラス材料なのは承知しているが、ここは3着以下で馬券に妙味を生んでほしいと切実に思う。

 

<神戸新聞杯:追い切り>
皐月賞馬サートゥルナーリア(牡、角居)は2歳時以来となる坂路での最終追い切りで4ハロン52秒4-12秒0。
涼しい顔のままダイナミックな走りを見せ、後半2ハロン23秒8はこの日最速タイだった。またがった小滝助手は「変則日程(火曜日全休)だし、もう仕上がってるので坂路で。動きは相変わらずいい。だいぶ大人になった」と評価した。馬体は先週時点で506キロと成長。春はたびたび鳴いたりする幼さをのぞかせていたがそれも今はない。秋初戦は今後の路線を決める試金石となる。

 

2019年9月19日15時51分
(日刊スポーツ)

 

特注馬

2番 ユニコーンライオン 岩田康誠騎手

岩田さんにゆだねるしかない。

この馬が来れば、配当は跳ね上がるだろう。

内枠に入ったし、得意の先行押切で優位にレースを運べればタフな流れでも根性をだしてくれるはずだと願いを込めて1発狙いたい。

夏の上がり馬の1頭がユニコーンライオン(牡、矢作)だ。函館で1勝クラス、2勝クラスと連勝し勢いに乗ってきた。
1週前追いに騎乗した坂井騎手(レースは岩田康騎手)は「以前は走りに集中していなかったけど、精神的に大人になって、持っている能力を発揮できるようになってきた」と評価。好位で流れに乗れて、レース運びに安定感があるのも長所だ。

 

2019年9月18日16時13分
(日刊スポーツ)

 参考買い目

本音を言うと、このレースより、妙味があるオールカマーの方を狙いたいですね🙂

 

単勝 ◎〈1点〉

ワイド ◎‐〇〈1点〉

3連単 ◎→〇▲☆〈6点〉

 

以上