競馬のラクガキ

競馬は、人生を豊かにする素晴らしい浪漫である。

MENU

ローズステークス《G2》の最終予想について※買い目は後ほど更新します

スポンサーリンク

スポンサーリンク

みなさま、お久しぶりです。

 

皆さんはお元気にされていましたか?

ラクガキは元気です(о´∀`о)

 

まず、誰も興味がないラクガキの近況から。

 

糖尿病の治療は、インスリン注射のおかげか、食欲は減退傾向にあります。

 

そろそろ、運動も併せて実施していかないと思いつつ、なかなか外に足が出ないインドア派な怠けた生活を送っています(デブは、自分に甘い(∩´∀`)∩)

 

ちなみに、はじめてのインスリン注射は、自傷行為を想像してしまい、怖くなって自分ではできず、ソファに横になって嫁に打ってもらいました(笑)

 

そんな、ラクガキは、【競馬のラクガキ】から【只のラクガキ】に代わり、いまだ反省中の身でありますが、性懲りもなく今回、ローズステークスの予想を公開していきます。

 

インスリンパワー全開(о´∀`о)

 

ラクガキセブン

本命

ダノンファンタジー

 

調教では、コーナーでかかっている様子があり、まだまだ本調子ではないのか、または気性難なのか不安な要素もありますが、追い出してからのスパートは仕上がり気配が十分見込める。

ここは、実績馬から狙って本命に。

オッズ的にも、勝ち負けの評価ですし、ここは逆らわない。

昨日、競馬ブックの牟田さんも「勝ち負けする」とプロが言っていたので、この馬から勝負することに決めました。

 

対抗

シゲルピンクダイヤ

 

実績も十分ありますが、調教が抜群に良く見えたので対抗評価に。

追い出してから反応よく伸びが秀逸。

まさに「疾風の如く駆ける馬」という印象。

ただ、気性難が心配。

レース開始まで、いかに馬が落ち着いていられるかが問題だと思う。

我らが【大根おろし】様も推奨していますし、信頼度は高い。

単穴

スイープセレリタス

 

やっぱりルメール。

彼が乗る馬ですから、素質は高く見込まれているはず。

前走、戸崎騎手からの乗り替わりでルメール騎手が乗る時点で、

スイープセレリタス≫ウィクトーリア

という力関係の構図が完成されてしまう※あくまで、ラクガキの私見です。

それだけ(妄想)ではなく、前走で強い競馬をしたとラクガキは感じています。

前つぶれのペースで差し追い込み馬が優位のレースで、先行して突き抜けるのですから、相手関係や斤量の恩恵はあるものの、底は計り知れないと思いました。

 

はっきり言って、鉄板だとラクガキは信じています。(鉄板なのに、本命にしない謎)

 

 

 

連下①

ウィクトーリア

ずっと、本命にすると自分に言い聞かせていました。

なのに、連下評価に…。

初志貫徹しないところが、ラクガキの痛いところですが、この馬の本番はこのレースではないと踏んで評価を下げました。

もっと、調教で動けていれば、評価を上げたかったですが、ラクガキの直感はピンとこなかったですね。

この馬に、ルメールが騎乗していればフラグはビンビンだったかもしれませんね。

オークスでは、本命にして惜しい競馬をしていただけに応援しますが、次走でおおきく買いたいですね。

連下②

シャドウディーヴァ

「イワター」と大声で叫びたい。巷では、かなり人気しているようですが、ここは評価を控えめに。

人気馬に食い込んで欲しいという、願望もありますが、上位人気馬相手にどこまでやれるか?

うーん。左回りなら大きく買いたいですね。

そんなところです。

穴馬

アルティマリガーレ

穴馬は、メイショウショウブと悩みましたが、ここは騎手の乗り替わりでこの馬を指名。

浜中騎手がモアナアネラに乗らずに、この馬に乗るのだから、何らかの因果があるのだろう。

まさにスピリュチュアル的な予想

笑笑

特注馬

ビーチサンバ

実績馬の割に、なめられたオッズですね。前走のオークスでの順位が影響しているのでしょうか。

それとも、早熟なのか?

この馬は、オークスでラクガキが単穴に評価をして見事に外した馬です。

 

福永騎手が継続騎乗というところも評価できる。

この距離、この相手関係ならやれるはず🙂

 

ここで大きく取り返したいですね(´∀`*)ウフフ

 

 

 

平場推奨レース

阪神8レース

◉本命馬


最強競馬ブログランキングへ

前走、5ヶ月の休み明けで3着に好走。

勝ち馬はローズSに出走するビックピクチャー。

今回、馬体重次第では十分に勝ち負けすると見ている。

 

☆特注馬


人気ブログランキング

4着が多い、決め手の欠ける馬ですが、今の馬場ならこの馬にチャンスあり。

休み明けから叩き3走目。人気を落としているが末脚は健在。前走は重馬場で前が残るレースで評価はど返し。

昨日の馬場傾向から、1600までなら差し追い込みが届いている。血統的にも、父系にヘイルトゥリーズンを持つ種牡馬が好走。

妙味あり。

 

ローズSの買い目

 

 

f:id:rakugaki_keiba2040:20190915142423j:image